ソロツーリングでの出会い!バイク初心者の人は絶対やってほしい理由!

ソロツーリング

「ソロツーリング」って寂しいもの。と思っていませんか?一人で走るソロツーリングは他では得られない貴重な体験と、自分を成長させます。バイク初心者に伝えたいソロツーリングの魅力を紹介します。



1.ソロツーリング・マスツーリングとは?

「ソロツリーング」「マスツーリング」という言葉を聞いたことがありませんか?

ソロツーリングとは、バイクに乗って一人で観光地や目的地を目指す旅の事。

マスツーリングは、仲間達とバイクで観光地巡りや、目的地を目指して走る事。

です。

ソロツーリングは一人で走る分、

・孤独との戦い

・一人で走って楽しいの?

・道に迷うのが不安

と思う人もいるはず。

しかし、ソロツーリングにはそんな心配を吹き飛ばすような魔法が秘められているのです。

2.ソロツーリングで出来ること!

決めるのは自分!すべてが自由である

ソロツーリングはあなたが主役だということ。

バイクを走らせるペースからツーリングコースを決めるのもあなたの自由。

仲間から文句を言われることが無いソロツーリング!

あなただけのツーリングプランを組むことができます!

仲間と行くマスツーリングでは、基本的に集団行動の為、ツーリング途中で見つけた気になるお店に寄りたいと思っても、仲間に迷惑をかけてしまいます。

仲間達が気にしないと言ってくれても、内心自分は申し訳ない気持ちになってしまいますよね。

しかし、ソロツーリングであれば、

「気になるお店あった!」→「よし行こう!」

即決!即行動!誰にも邪魔させません!

あなたの思うままにバイクを走らせてみましょう!

3.ソロツーリングの魅力!

3-1.ソロツーリングの出会いは運命!

ソロツーリングは、自分の思うままにバイクを走らせます。

ここで私が伝えたいのは、ふと立ち止まって見た景色は、ソロツーリングをしたからだということを感じて欲しいのです。

同じように仲間とツーリングをしていたら、走り去っていたかもしれません。マスツーリンではインカムで楽しくおしゃべりしながらツーリングのひとときを過ごせます。

ソロツーリングでみつけた絶景。ふらっと入ったお洒落な喫茶店。偶然見つけた誰も立ち寄らないスポット。

これらは、あなたがソロツーリングで出会った偶然なのです。

ソロツーリングは偶然にして運命。

(もしかしたら、自分の運命の女性にも出会えるかもしれませんよ・・・・)←ここ大事

思いもよらない出会いがある!それがソロツーリングの魅力です!

3-2.ソロツーリングの出会いは一期一会

ソロツーリングで旅をすると、自分と同じように各地をバイクで走るライダーに出会えます。

旅型ソロツーリングは道具をバイクに積むので、必然的に目立ちます。その人と休憩を一緒にすると不思議と会話が生まれるのです!

あなたはこれからどこへ行くの?

このバイクはなんていうの?

今までこんな場所を巡ってきました?

そんな他愛もない会話で、バイクという乗り物を通じて人と人との輪ができるのです!

そして時間が来るとお互い手を振って違う目的地に向かう。

ソロツーリングはまさしく一期一会の出会いなのです。

3-3.ソロツーリングは自分を成長させる!

ソロツーリングは楽しい事だけではありません!

一人で行動している分、危険も多くなります。

例えば、

・道中バイクのタイヤがパンクを起こしてしまう車両トラブル。

・ツーリングの途中で道に迷ってしまう。

・ソロツーリングの途中で事故に遭って途方に暮れる。

・休憩中、車両が盗まれてしまう。

・高速道路でガス欠してしまう。

挙げたらキリがありませんし、どれも一大事です。

ソロツーリングでは、トラブルが発生した場合、すべて自分で対応しなくてはなりません。

頼れる仲間はいないのです。

こんな時が自分が成長するポイントです!

いかにこの危機から脱するか!?

ソロツーリングはそういった意味でも、貴重な体験だと私は思います。

そして思い出となって笑い話に変わっていくのです。

4.ソロツーリングの形を紹介!

4-1.ソロツーリング初心者は、日帰りから挑戦しよう

ソロツーリングは自分でツーリングプランを決めます。

行きたい場所。通る道。ペース配分まで自分が行います。

そこでまず、ソロツーリング初心者の人におすすめしたいのが、日帰りで行ける距離のソロツーリングです!

まずは自分で一日の行動プランを立てられるようになりましょう。

長距離ソロツーリングをいきなりやろうとしても、自分が一日でどれくらい走れるか?という感覚や、目的地をどう回ろう。という感覚が身についていません。

それではせっかくの長距離ツーリングが修行ツーリングになってしまいます。

そうならないためにも、まずは1日の行動プランが正確に立てられるように、一人で走るということから慣れていきましょう!

おのずと計画通り行動できるだけでなく、目的地の情報収集のコツなんかもつかめて、楽しいツーリングになりますよ。

4-2.ソロツーリングでキャンプに挑戦しよう

ソロツーリングの醍醐味の一つであるキャンプツーリング!

道具をバイクに積んで、大自然に囲まれた非日常的な感覚を味わえます。

道具をバイクに積むところから始めるので、ちょっとした旅に出る感覚になります。

キャンプは家族でするものというイメージがありますが、最近ではバイクに乗ってソロツーリングをしながらキャンプをするというスタイルが流行っています。

大自然を独り占めするだけでなく、同じようにバイクでキャンプする人たちとの輪ができることもあります!

ちょっと変わったソロツーリングのスタイルを楽しんでみてはいかがでしょうか?

4-3.長距離ソロツーリングは宿が命!

長距離ソロツーリングをする人の中で、バイクで日本一周する人もいます!

日本一周なんて考えただけでも壮大なソロツーリングですね。ツーリングというよりこれこそ旅ですねw

キャンプするもよし!温泉地の宿を確保するもよし!

長距離ソロツーリングすると、宿を選びたい放題なのでツーリングをする楽しみが増えますよ!

移動手段がバイクなので、車に比べて交通費が安く上がります。その分上質な宿を確保するのも、ソロツーリングの楽しみですね。

5.まとめ

・ソロツーリングは孤独じゃない。一人の時間も大事!

・ソロツーリングはもしもの時、自分が成長するきっかけになる。

・ソロツーリングで人の出会いに感動する。

・結論、バイクは楽しい!

ソロツーリングについてまとめてきました。伝えたいことがいっぱいありましたがうまくまとまっていなくて申し訳ありません。

バイクをただの乗り物と思わず、もっといろんな世界に出会えることを願います^^

最後まで読んでいただきありがとうございました。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする