バイクで二人乗りを誘う男性の心理とは?実はアナタが好きかも!

カップル

付き合ってもいない彼から「今度バイクでどこか行かない」とバイクデートに誘われたあなた。「これってデートのお誘い?」「私のこと好きなの!?」思っている女性へ、この時の男性の心理について解説します!



バイクで二人乗りさせる男性心理

心理パターンその1:「デートのお誘い!」

デート

「男性からバイクに乗ってどこか行こう」と誘われたときは、デートのお誘いの可能性が高いです。

バイクに二人乗りでどこかに行こうと誘うときは、

「二人で一緒の時間を過ごしたい」

と思っているからです。

なぜなら、バイクは1人もしくは2人で乗るものです。

遊びに行くだけなら、別に男の友達を後ろに乗せて行ってもいいですし、バイク仲間と何人かでツーリングでもいいわけです。

それなのに、あなたを誘ったのは、好意があるからでしょう!

バイクで遊びに誘われたら、脈あり!誘いにOKしてあげるとその後の発展に期待できますよ!

心理パターンその2:「自分を見て欲しい!」

カップル

男性はバイクに乗る自分の姿を見て好意を持って欲しいと思っていることが多いです。

バイクで女性を遊びに誘うのは、

「バイクの乗り方を教えている姿や、かっこよく運転している姿を見て欲しい」

という自分のアピールをしているのです。

二人乗りする大きなバイクは、乗り方や勝手が大きく異なります。

原付バイクに乗ったことはあるけど、大きなバイクに乗るのは初めてという女性が多いです。

普段からバイクに乗っている自分が、慣れていないあなたを優しくサポートする。そこに好意を持ってほしいと思っているのです。

・そんな男性の優しい姿を見て褒めてあげると喜ばれるかもしれないですね!

心理パターンその3:「二人乗りで下心は無い!」

疑問

男性が女性に二人乗りを誘うのに、「女性の胸が当たるから」という心理はないです。

女性の中には「バイクの二人乗りを誘う男性は胸が当たるからじゃないの?」と思うかもしれません。女性からしたら、自分の胸が男性に当たるのは嫌ですよね。

実際にバイクの二人乗りをするうえで、男性の背中に胸が当たってしまうのはあります。

しかし、気になる女性をバイクの二人乗りに誘う時、胸が当たる事を理由に誘って来る可能性は低いでしょう。

男性は女性に後ろから抱き着かれたとき、ドキドキはすると思います。それは気になる女性がすぐ近くにいるからという意識が強いです。

あと、抱き着かれたときの胸の感触は、洋服やジャケットを着ているので、男性からすると分からないことが多いんです。

・「女性の胸が当たるから」という下心を持った男性からの誘いは、変な違和感を感じます。そういった誘いは断った方がいいでしょう。

まとめ

・男性からバイクの二人乗りを誘われたら脈あり!デートの誘いの可能大!

・バイクの二人乗りを誘われた男性はあなたから「カッコよく思われたい」と思っている。

・バイクで二人乗りの時、男性の下心は薄い。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする