【カラオケ】気まずくならない為に絶対に覚えておく「4つの事」!

カラオケ

カラオケで自分が歌っているときに、店員さんが入ってきて歌うのやめてしまって微妙な思いをしたことある人多いと思います(笑)そんな状況の時、どうすればよいかまとめてみました!



カラオケ店に入って気まずい思いをするあるある

1.歌っている最中に店員さんが入ってきたとき

カラオケ

友達と遊ぶとき。会社の歓送迎会のようなシチュエーションで入ることが多いカラオケ屋さん。自分の好きな曲をう会ってストレス発散したり、場を盛り上げてワイワイ楽しんだりすると思います。

気持ちよく歌っている最中に「ガチャ・・・」店員さんが入ってきて、自分は「あっ・・・」と思い、歌うのをやめてしまう。

心の中では「早く店員さんいなくなって・・・」と、そんな経験ありませんか?

店員さんはただ商品を届けてくれただけなのに・・・ww

私の場合ですと、逆に歌うのをやめてしまって、店員さんからどう思っているのか気になりますね。

2.一人でカラオケに入るとき

迷う

「歌うのは好きだけど、人前で歌うのはちょっと・・・」「一人ではカラオケに行きづらい」なんて思ったことありませんか?

私の弟も家では歌っているのに、友達とはカラオケに行こうとしません。オンチがバレるのが嫌なのでしょうかw

そんな弟ですが、意外にも一人ではカラオケ店に入るそうです。

本人曰く、「最初は緊張したけど慣れるとなんてことないし、一人で歌うと気が楽!」だそうですw

もし一人カラオケ行こうか悩んでるようでしたら、最初の勇気を振りしぼって行ってみてはいかがでしょうか?^^

3.曲の最後「ラララ…」しかなくなったとき

選曲

曲は最後まで歌うけど、最後「ラララ…」しかない!

SMAP「世界に一つだけの花」の最後はラララ…しかないのをよく覚えていますw

友達と一緒に行ったとき、このシチュエーションになったときどうすれば・・・なんて思ったことありませんか?

これは簡単!

迷わず「演奏停止」ボタンを押してしまっても大丈夫だと思います!

友達複数人といたときは、時間も限られてくるので歌う効率重視になります。なので自分がもういいやと思ったら切っちゃいましょうw

会社の時も、私は同様のことをします。

「なんで切ったの?」言われたら、正直に「ラララ…しかないのでw」ときっぱり答えます!w

あんまり考えすぎず楽しめる範囲でカラオケを楽しむことをお勧めします。

4.会社の上司に「先歌って」と言われ、何を歌ったらいいか分からないとき

上司

会社の人たちとカラオケ店に入って、上司から「先歌って」と言われて何を歌おうか悩む。私はよくありました^^;

会社の上司の年代はみんなバラバラ。「盛り上げなきゃ」「知ってる曲・・・」

「何歌えばいいんだぁぁぁ~」

なんて事ありませんか?友達と一緒にいるわけではないので、歌う曲に気を使いすぎて「まだ~」なんて言われたことも苦い思い出です。

そんな時は、周りの同期や友人に相談すると良いです!

歳が近いと同じような境遇にあっているはず!間違いないアドバイスをもらえるでしょう!

ちなみに私の場合は、上司の年齢と人柄を頭に入れて、友達とカラオケに行ったときに使えそうな曲を覚えて歌うようにしています。

そして数をこなして、中で鉄板と呼ばれるものができたら、初めに歌う時は鉄板曲から歌えば間違いなしです^^

カラオケ店の店員あるある

店員

お客側でもあるあるがあるように、店員にも「あるある」が存在するようです。実際に働く友人に聞いてみました。

やっぱり、お客さんの室内に入ったときが一番ヤバイらしい

室内に入って商品を置いてくるわけですが、

・歌っている人の上手い下手に関しては何とも思わない。むしろ歌うのをやめさせてしまったことに罪悪感を感じる。

・あと、酔っぱらったお客さんが入ったところの室内は、まさに地獄絵図のようなところが有ったりするよね。

・最悪だったのが、カップルで入った部屋に行ったときは、最中だったなんてことも。。。うちそうゆうお店じゃないからwwwその時が気まずさ最高潮だったww

まとめ

いかがだったでしょうか?

楽しい場所でもいろいろ悩みだったり、修羅場だったりがあるようですねwこの記事が少しでもあなたの役に立ちますように!

最後まで読んで頂きありがとうございます^^

よかったらほかの記事も読んでみてください!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする