【Facebook】婚活を応援する!?独身者歓喜のサービス全貌w

Facebook

交流サイト大手のFacebookから新たな新サービスが発表されました。モテモテの勝ち組になるのではないかという新サービスに、あなたは度肝を抜かれることでしょう。

Facebookが発表する新サービスとは

1.そもそもFacebookってどれくらいの規模なの?

Facebook

国内ユーザー2800万人が利用する、交流サイトのFacebook

個人では自分のプロフィールを載せて自らの情報発信に利用したり、見知らぬ人ととの交流が楽しめるサイトです。最近では企業でアカウントを作成し、新商品の発表などの広告塔としても利用されます。

世界では20億人のユーザーが利用しており、知らない人も少ないと思います。

そんなFacebookが2018年5月1日に新サービスを発表しました!それは私のような独り身の救済ともいえるようなサービスだったのです。

そのサービスというのが・・・

2.Facebookが始める新サービス。それは・・・

発表

Facebookが発表した新サービスとは「婚活支援」のサービスなのです。

Facebookのザッカーバーグ最高経営責任者(CEO)によると、、、

米国でインターネット上で出会ったカップルの3組に1組が結婚しており、Facebookユーザー2億人が独身である。

これなら私のような独り者でもまだまだ良い人に出会えそうと思ってしまいますね・・・ww

3.Facebook婚活サービスの全貌

情報

Facebookが発表する婚活サービスの内容を調べてみました。

Facebookで登録する既存の自己紹介とは別に、「婚活用」の新しいプロフィールを作成できるようにするという事。

その中で、「趣味」「好み」などの共通点を元にマッチングさせて出会いにつなげていくとのこと。

Facebookでは「Pairs」「Omiai」「ヤフーパートナー」といった婚活アプリとの提携もありますが、婚活アプリとの差別化も気になるところですね。

Facebookを利用する上で注意しなくてはならないこと

1.プライバシーの取り扱い

セキュリティ

Facebookに自分の情報を公開することで不特定多数に見られてしまうという危険性があります。また、ネットを通じて犯罪に巻き込まれるというケースも少なくないです。そのため利用するにあたっては、ネットにおける自己防衛策を学んでおく必要がありますね。

2.情報の正確性

Facebookのような簡単に登録ができるようなサイトでは、100%の人が正しい情報を入力していないということを覚えておきましょう。

実年齢を少しサバ読みしてみたりとかww

人は周りからの評価を気にします。少しでも良く見られたいものです。はじめのうちは近づきすぎず、離れすぎずの関係性から始めて、相手を見極めましょう

まとめ

いかがだったでしょうか?インターネットやスマホが普及したからこそのサービスでしたね。

このサービスの全貌についてはまだまだ追っていこうかと思います!

最後まで読んで頂きありがとうございます^^

よかったらほかの記事も読んでみてください!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする