250ccの中古バイクには気をつけろ!失敗する中古バイクの選び方を紹介します!

バイク

250ccのバイクは維持費も安く、バイクを乗り始めようとしている人には最適だと思います。だけど、購入費用を抑えようと、安い中古車を見つけて車体が綺麗だからという理由で購入すると痛い目を見ますよ!自分の経験も踏まえて、失敗しないバイクの選び方を紹介します。



失敗した私の中古バイクの選び方

疑問

私が普通自動二輪の免許を取得して2年経過したころ、当時乗っていたSUZUKI GSX400IMPULSEの維持が厳しくなり、維持費の安い250ccのバイクへの乗り換えを考えました。

会社の通勤で乗るだけなら125ccのスクーターでもよかったのですが、友人とツーリングにも行きたかったので、高速道路に乗れる250ccバイクの購入を考えたのです。

250ccの人気車種と言えば、、、

・ホーネット(ホンダ)

・バリオス(Kawasaki)

・バンディット250(SUZUKI)

ネイキッドのバイクが好きだったので、フルカウルバイクについては一切考えていませんでしたw

ここから消去法!

ホーネットバリオスは、高回転域ぶん回せば魅力的なスピードが出るバイクです。ただ、人気車種とだけあって2台とも中古でも値段が落ちないんですね。

バンディットはネイキッドでありながら他の2台に比べはるかに安い!

見た目もいい感じだしこれにしよう!

ここから後悔の連続の毎日でした・・・

現車確認をしたにもかかわらず・・・

見積もり

中古バイクを買うなら絶対にやった方が良い現車確認。

基本的に中古バイクは、ショップで売られている車両状態+納車整備+車両登録を経て購入者へ納車されます。

車両の状態を確認して、チェーン変えたい・タイヤ買えたいと店員さんに伝えれば、お金を支払って交換することが可能です。

私は、購入費用を抑えたかったので

・外観のキズ

・フロントフォークのキズ

・レバーの曲がり

・チェーンの錆

・タイヤの溝

が無いかぐらいしか確認しませんでした。

良さそうなものがあったので、早速購入手続き。

走行距離14,000kmで、乗り出し価格約18万円ほどのBandit250を購入しました。

乗って1カ月経って異変が・・・

バイク 故障

Banditとの楽しいバイクライフを初めて1か月。箱根に友人とツーリングに行った時でした。

箱根峠、山頂付近を流していると、後ろを走っていた友達が・・・

「お前のバイク、マフラーから白煙吹いてるぞww」

実際走っていると気づかなかったのですが、一瞬後ろを振り返ると焚火してるくらいの勢いで白煙を吹いていました。

山頂付近だったので、ガソリンの濃度が高かったのだろうとその時は納得していました。

ツーリング終わった次の日に2りん館にエンジンオイルの交換に行きました。

その時店員に言われたのが、

店員「お客様、オイルを抜いた際に既定量の倍近いオイルが出てきたのですが・・・」

自分「!?」

店員「おそらくなのですが、Banditは他のバイクに比べて、キャブレーターに角度がついて設置している構造になっていて、減速時にガソリンが前に寄ってオーバーフローしているのではないかと・・・」

自分「どうにかなりませんか?」

店員「構造がそうなってしまっているので、厳しいかと・・・」

店員「減速時はなるべくゆっくり止まるように心がけてもらうしかないですね。」

自分「オワタ・・・w」

インターネットで「バンディット病」と検索していただけるとわかるのですが、ガスが濃くなるバンディット特有の病気らしいですw

購入前は調べもしなかったので、一切知らない情報でした。

その後も騙し騙し乗り続けていましたが、ある日突然、不動車に・・・!

直すのもかなりの工賃と部品代がかかるとの事で、売却することになるのですが、ここでも衝撃的な一言を頂くことになりますww

売るときに言われた衝撃的な一言

衝撃

バイクの買取業者の方が来られて、早速査定に入ります。

自分「まぁ、付かんだろうな・・・」

業者の方「お兄さん事故ったりしました?」

自分「事故ってないですよ」←ぶつけたり事故ったりはしていないです。

業者の方「おそらく前の所有者が事故してますね。」

自分「えっ!?」

業者の方「正面から見て頂くと、タイヤの位置がずれてるの分かりませんか?」

自分「・・・ホントだ」

業者の方「ホイールも傷が着くと思うんですけど、おそらく交換されてますね。」

業者の方「これはなかなか悪質ですね。事故らなかったのが奇跡です。」

自分「ははは~・・・(苦笑)」

そんなこんなでBanditは2万円で売れました。1/9返ってきた!

査定員の方が非常に面白かったので、少し紹介しておきます。

私がお願いした業者さんは「バイクエース」というところですw

ホームページ:http://www.bike-ace.com/c.htm

バイク売ろうと考えている方は連絡してみてくださいw

まとめ

・バイクは信頼できるお店で買おう

・中古バイクの購入時は、現車の見た目に騙されるな

・購入予定のバイク車種はネットで情報を集めよう。

・中古バイクを買う時は疑いの目をもってかかれ。納得しないなら買わない方が良い。

・中古バイクは自分で整備するくらいの勢いを持った方が良い。

今回の経験がある意味いい教訓になりました。中古バイクを購入した後はガタがきます。おかげでインターネットで自分のバイクの情報を探し漁ったりもしました。

こんなことが無いように、中古バイクを購入を考えている人はお気を付けください・・・w

最後まで読んで頂きありがとうございます^^

是非ほかの記事も読んでみてください!

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする