【チックフィレ】アメリカファストフード店の店長の取った行動が・・・

チックフィレ

アメリカで絶大な人気を誇るファストフード店「チックフィレ」。ファストフード店のトイレで起こった一世一代の大事件の店長が取った行動に注目です!



ファストフード店「チックフィレ」とはどんな店?

チックフィレ

<出典:激しくウォルマートなアメリカ小売業ブログ

日本ではどこを探してもないですが、アメリカ全土で2000店舗を展開するファストフード店「Chic-fil-A(チックフィレ)」

家族向けのファストフード店としてアメリカでは絶大な人気を誇っている有名店です。

メニューの内容は、お店の名前から想像できるかもしれませんが、チキンフィレ(鶏肉)バーガーをメインとしていて、価格帯は約3ドル~6ドル(330円~660円程)

大手バーガーチェーンのマクドナルドのチキンバージョンというイメージで良いかもしれません。

家族向けファストフード店だけあって、カワイイお店のたたずまい。

家族でアメリカを訪れた際は一度行ってみると、子どもに喜ばれるかもしれません^^

英語:Chick-fil-Aのホームページはコチラ!

ある日、テキサス州にあるチックフィレにある事件が起こります。

お店を訪れた夫ロバートさんと妻ファロンさん、チックフィレ店長さんが巻き起こす驚くべき事件とはいったい・・・?

ファストフード店で起こった一夜限りの事件がまさかの

事件

事件が起こったのは、17日の夜。夫ロバートさんは妻のファロンさんを病院に連れていくため車で移動中だったそうです。

この時2人の娘さんも乗っており、先に友人に娘さんを預けるためチックフィレ前に止めたそうです。そして事件は起こったのです。

実は妻のファロンさんは妊娠しており、病院に向かうところだったのですが、チックフィレ前で陣痛が始まってしまったのです!

夫妻は近くにあったチックフィレは閉店していたのですが、店長さんが受け入れてくれて、急遽トイレを借りることとなり出産劇が始まります!

この時店長は、お店にあったタオルを提供したり、救急車の手配と夫妻をサポート。

無事お子さんが生まれ、母子ともに異常なしだったようです!

こうしてチックフィレで誕生したお子さんに、店長から思いもよらないプレゼントが送られました!

「人生一生分の食事が無料!さらに14歳になったら、希望すればアルバイト採用確定」

今までにこんな前例聞いたことのない太っ腹な約束です!

店長の緊急事態に対応したことと、太っ腹な待遇に賞賛の嵐がやみませんね。

まとめ

いかがだったでしょうか?ファストフード店でありながら人命にかかわるとっさの判断をした店長さんは本当にすごいですね!今後、生まれてきたお子さんの成長も楽しみで仕方ないですね。

最後まで読んで頂きありがとうございます^^

是非ほかの記事も読んでみてください!

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする