有安杏果さん。ももクロの闇から解放されたその後・・・

有安杏果

元ももいろクローバーZの緑ポジションだった「有安杏果」さん。ももクロの闇から解放され、垢ぬけた表情で活動されているようです。その後の様子の写真がこちら・・・



ももクロの時代の闇がエグイと噂されていた。

有安杏果

<出典:NEVERまとめ

2018年1月15日引退を発表して21日のライブが、ももいろクローバーZととしての最後の活動になった「有安杏果」さん。

有安さんのももクロ引退は、ファンの間では大きな話題を呼びました。

「やっぱり辞めちゃうのか」

「限界が来たのかな」

とファンの間で囁かれていたのですが、そこにはももクロの深い闇。女子アイドルグループならではの悩みがあったからだと言われています。

イジメの原因は実力格差からか?

もともと有安さんはももクロに加入する前、かの有名ダンスボーカルユニット「EXILE」のバックダンサーを子供のころにやってました。

有安杏果

<出典:EXILEのメンバーやファミリーを日々応援

お笑いタレントの岡村隆史さんとEXILEのコラボ「オカザイル」ユニット化したとき岡村さんがEXILEのキッズダンサーに会いに行った際に、有安杏果さんが出演されていました。

この時、GDと書かれた赤いTシャツを着ているのが有安さんです。

EXILEと言えばダイナミックでキレッキレなダンスと高い歌唱力が特徴的です。

その中で有安さんもダンスの修行ををされていたので、ももクロでダイナミックなダンスと高い歌唱力には頷けますね。

子供のころからプロ志向の考えを持っていた有安さんは、ももクロに加入すると、、、

「有安杏果のダンスがダイナミックスゴイ!」

「小さな巨人!」

と言われるようになりました。

実力格差がメンバー間に亀裂を生んだのではないかという、女子の間ではありそうですね^^;

私も有安さんの引退後は凄く心配でしたが、Twitterでは明るく頑張る姿がありました!

有安さんのももクロ引退後の姿がこちら!

ももクロの闇から解放された有安杏果のその後

引退当時は、「22年間できなかった普通のことを少しづつ始めたい」とコメントしていた有安さん。

Twitterでは、彼女がハンドメイドで洋服や小物を作る姿が多く、またソロ活動に向けてヨガのトレーニングするなどして、「普通の女の子を目指すといっても、やっぱりアーティストなんだな」という印象を持ちました!

表情もももクロ時代とは打って変わって、明るくなっていますね!

引退当時は本当に心配しましたが、有安さんが元気にまた活動してくれていて本当に良かったです^^

合わせて読みたいその他の記事
芸能記事一覧はコチラ!

まとめ

ももクロを引退を発表されたときは皆さん大変心配されていたと思います。

元気になって活動の幅を広げていく彼女にまだまだファンは増えそうですね!

最後まで読んで頂きありがとうございます^^

是非ほかの記事も読んでみてください!

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする