【鉄腕Dash】「これ以上メンバー減っては困る」誰の事だ?www

THE鉄腕Dash

2018年6月24日放送分、日本テレビ番組「ザ 鉄腕Dash」より、放送されたワンシーンが話題になっています。まるであの時を思い出すかのようだったのですが、一体何が起こったのでしょうか?

 

 

松岡「俺たちライガとフウガだぜ」

松岡と長瀬

話題のワンシーンが放送されたのはDash島2018年6月24日放送分での出来事。

Dash島に産業革命を起こすという計画の1つの反射炉の作成をしていた時の事。

金属の融解・精錬に用いる炉の一種。炎が直接、また天井から反射して、1点に熱を伝えるように設計してある溶鉱炉のこと。

TOKIOのメンバー4人は反射炉を制作するにあたって、今の作業場では天井が低いとのことで天井の高さを上げようと計画します。

この作業中に柱を支えてたTOKIO松岡さんが「俺たちライガとフウガだぜ」と北斗の拳の話を繰り出してきたのです。

ライガとフウガ

松岡さん、北斗の拳相当好きだったんでしょうねw

今回話題になっているシーンはここではなくて、この後に出てくるナレーションの一言が話題になっているのです!w

その一言がアノ時を思い出させます。。。

 

 

ナレーション「これ以上、メンバーが減っては困る」


問題のシーンがこちら。

北斗の拳を知っている方はご存知かもしれませんが、先ほど出てきたライガとフウガ。ケンシロウを助けるために落ちてくる天井を2人で支えて最後は力尽きてしまうワンシーンなのですが、そこでナレーションが「これ以上、メンバーが減っては困る」と後からついてきたのですw

「メンバーが減っては困る・・・」

それは元TOKIOメンバー山口達也さんの未成年淫行事件で引退してしまった時のことを思い出させますね。

あの事件から2ヶ月たって、製作者サイドもネタとして使ってきたのでしょうか?ファンにとっては不謹慎な内容のような気もしますが・・・

 

ネットからの声

・自虐していくスタイル嫌いじゃない

・これは笑うww

・4人のTOKIOで草

・ここまで凄い自虐ギャグは見た事ない。

・いや、普通に顔だけ出さずに手伝えば良くね?

あれから時間が経過しているからか、面白いと思っている声が多かったですね。むしろ山口さんには手伝ってほしいという声が多く見受けられました。

 

 

最後まで読んで頂きありがとうございます^^

是非ほかの記事も読んでみてください!

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る